2007年01月31日

二世帯住宅【間取り塾】第一講が開催されました!


間取り塾logo(L)
定規と鉛筆(M)

 第一講『二世帯住宅-(1)』



建築家 栗原守氏


さる1月27日(土)、
記念すべき【間取り塾】、第一講、開講しました!



講師はもちろん、あの
光設計の栗原守先生です!





全部で10世帯の家族が参加、熱心な塾生が集まりました。

完全予約制でしたが、すごい出席率にびっくりです(90%以上!)

間取り塾 講義風景1


講義はまず

あなたはどのパターン?二世帯住宅は4種類ある!」から始まって、

・横割りタイプ
・縦割りタイプ
・玄関共用仲良しタイプ
・つかず離れず快適中庭タイプ…


…などなど、4種類あるパターンを詳しく解説。
実際に先生が設計されたお宅の設計図面が何枚も
配られましたが、これだけでもすごい価値があります。
他では決して手にはいらない、まさにお宝ものです。

つづいて、「こうすればうまくいく!ズムーズな計画の進め方」では

・建てると決まったら…
・設計が始まったら…
・工事が始まったら…


それぞれの段階に応じて、具体的な失敗しないための重要ポイントを解説。
…思わずうなずくことばかり、各世帯の心理を知り尽くしている
栗原先生ならではのお話しがつぎつぎに伝授されてゆきます。

さらに、目からうろこの「トラブル回避の設備機器計画」では

なるほど〜、プロでもうなる設備の提案に…
感動です、ほんとに勉強になります!

間取り塾 第1回 栗原先生


さらにスライドと図面で、具体例を見ながら解説は続きます。

う〜ん、さすが人気建築家、栗原守先生が設計された家、
素敵な家ばかりで、思わずため息が…(苦笑)

そして最後に「間取り塾オリジナルの図面用紙」と、
簡単な図面の書き方」の手ほどきがされ、熱心な
塾生の皆さんは食い入るように話しを聞いています。


このへんで終わりかな〜と思っていたちょうどその時…


突然、先生から「宿題」が宣告されました!


次回までに自分の間取りを考えてくるように…


なんと!

ここはやはり「」だったんですね!

…と塾生の皆さんから少しばかりざわめきが。


次回、第二講では、宿題提出と併せて、
より具体的で実践的な内容が伝授されてゆきます。

まさに建築家のノウハウ、魂の講義…。


第二講の開催日は塾生の皆さんに希望を聞きき、
ちょっと先ですが、3月24日(土)に決定しました。

期待は高まります!

まずはご報告まで!



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/o_genba/50850198