2005年06月09日

アキヒコからのメッセージ(3)

 
現場でワイワイ外断熱の地熱住宅を学ぶ集い
※詳しくはこちら  6月25日・26日

当ブログの管理人、渡辺です。
      この【アキヒコからのメッセージ】というカテゴリーは、
      建築中!の家の施主でもある大槻ホームの代表、大槻明彦が
      自らキーボードをたたいて投稿している、社長のメッセージです。
 

 
みなさん日頃『外断熱の地熱住宅★ただいま建築中!』をご覧いただき誠に有難うございます。
 
現場は、この所の雨で停滞ぎみです。
 
屋根が二重構造になっているのはご存知だと思いますが、下屋の部分は外側の屋根が出来ないと、無い状態ですので、雨が入って現場はびちゃびちゃです。
 
今日も、ちりとりとバケツを持って、水かきをしてきた所です。
 
ようやく念願かなった我が家。
大切にかつ色々試しながら進めていく所存です。
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
ところで今日から
私、大槻明彦のプロフィールというか、とてつもない話を聞いてください。
 
私は、1960年(昭和35年)8月に、長野県諏訪市に今もある、青木産婦人科病院にて、出生しました。この前先祖の墓参りに行ったとき両親がここだよと言ってくれて、分かりました。)
 
そのころオオツキ家は、父の設立した大槻工務店がある、世田谷区喜多見の地の、3376の番地に住んでいましたが、母の実家が、長野県下諏訪町に在った為、帰省しての出産となったようでした。
 
父の実家は、上伊那郡箕輪町で、両親とも長野県人です。
 
喜多見は、今でさえ、田舎の風景が残る所ですが、その当時は、田畑や林しかなく、どろんこになって遊んでいた記憶が若干残っていますが、小学校1年生の後半から、今のように太ってきたので、家でお菓子を食べまくっていたそうです。(母の話)
 
小学校3年生からは、今の私の実家のある、調布市へ引越し、小・中学校を調布市で卒業しました。
 
小中学校の思い出と言えば、忘れられない事があります。
 
それは、6年間も通った塾です。
 
勉強が嫌いで、頭もそんなに良い方ではなかったのですが、それにもまして、転校した為、世田谷の学校の方が教科の進みが遅く、調布の学校の方がより先に進んでいる事でした。
 
当然の如く授業に、ついていけません。
 
その為、当時としては珍しく学習塾へ通う事となったのです。
その塾が、自転車で30分かかり、ちんたらちんたらと、月・水・金と週三日もよく行っていたなと、今は思います。
 
しかし、雨が降ると休みです。
 
歩くと1時間近くかかる為、やーめたとなって休みとなってしまうのです。
 大槻少年1
 
塾では、先生に、紙風船とうあだ名を付けられたのでした。
 
 
 
 
 
 
太っているのと、水に濡れるとしぼんでしまう(休んでしまう)ためだと思います。
 
当然頭が良くなるはずがありません。
 
高校へ行く時、どこへ行くかと考えることもなく、中学3年担任から、家が工務店やっているのだし、家をついで、建築をやるのだから、このレベルでは、今も井の頭線、駒場東大前駅3分にある、東工学園、東京工業高等学校建築学科しか無いといわれ、試験を受け、みごと合格して入学を果したのでした。
 
その学校には、日本工業大学も併設しているので、頑張れば大学にもいけるぞと言う状況でした。
 
当時は、自分の考えも無く家が工務店をやっているだけの理由でこの道に、進んだのでした。
 
しかし、今思うと、調布市立第4中学校3年9組担任の宮沢先生がいたからこそ今の自分があるのだから、感謝しておりますし、感謝しなくては、なりません。
 
高校へ入りました・・・
 
この先は、次回とさせて頂きます。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/o_genba/24586758
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
すでに、とてつもない話ですね(笑)
この後、どうなっていくのですか?
すごく楽しみにしています。
構造見学会も、お邪魔させていただきますね。
よろしくお願いします。
Posted by 続きがはやく読みたいです(玉川) at 2005年06月11日 18:39
とてつもない話し・・・(笑)
この続きは管理人としてもどうなっていくのかすごく興味があります。
どんなとてつもない展開になるか目が離せませんね!

見学会のご参加有難うございます!
Posted by 管理人の渡辺です at 2005年06月11日 21:51
セミナー&ブログでのはいからさんのご紹介ありがとうございました。アトピッコハウス後藤です。

構造見学会、私の体調が良かったらお邪魔してもいいですか?少々体力に自身がないものですから、直前にご連絡させていただくことをお許しいただければ嬉しいです。

神奈川新聞(多分明日)にはいからさんの紹介があります。掲載されましたら、ブログ等でお知らせをする予定です。

今回の記事は小さめらしいのですが、近日中に再度掲載してくれる、と担当記者さんが言っていましたので、そちらに期待しているところです。

Posted by アトピッコハウスMrs.アン at 2005年06月16日 11:14
Mrs.アンさん、いらっしゃいませっ!!

現場見学会、もちろんウエルカムに決まってるじゃありませんかっ!

どうぞ、どうぞ同じ横浜ですからいつでもお越しくださいねっ☆

いつの間にかリンクしていただき感謝です・・・がっ、
リンクされるなら4月30日の記事のほうがいいのではないかと思う渡辺でした・・・
Posted by 渡辺@建築中! at 2005年06月17日 22:27