2005年04月22日

基礎保護モルタル塗り

今日も基礎の話題です。
 
外断熱地熱住宅では基礎も外断熱である事は先日もお話しした通りです。
この断熱材はこのように工事の最初の段階で張ってしまいますので、そのままにしておくと問題が起きてしまいます。
 
紫外線などの影響で断熱材が劣化していくのです。

境界ブロック

 

その劣化を防ぐ為に断熱材の表面に保護モルタルを今のうちに塗ってしまいます。

 

基礎モルタル塗り

そして建物が完成する頃にもう一度仕上げの化粧モルタルを塗るんです。

手がこんでるでしょ?
 
 
 
 
ローコスト住宅なんてのはこの基礎幅木(きそはばき)の部分がコンクリート打ったままで終わりというのが多いですからね…


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/o_genba/19673661
この記事へのコメント
渡辺さんこんばんは。
茂原ではお世話になりました。
なんだか盛りあってますね〜、地熱以外の話題で。
記事中に「我が家」とあるのは、この現場は渡辺さんのご自宅?大槻さんの???
それにしてもマニュアル通りの施工、素晴らしいです。
Posted by 居間人 at 2005年04月22日 22:09
居間人さん、ようこそいらっしゃいました!
居間人さんのサイトとメルマガも拝見させていただいてますが、とても参考になりますね!(一部を除き)
いや、いい意味で…
施工中の現場はうちの代表=大槻の自邸です。
諸事情あって上棟が6月中旬くらいになりそうなので、それまで当ブログをどうやって運営しようか思案中…

Posted by 渡辺@大槻ホーム at 2005年04月23日 09:32